ブッダと白隠禅師展@インド大使館ギャラリー

インド大使館のギャラリーにて、江戸中期の禅僧・白隠禅師の書画(複製)が27・28日の2日間無料公開されています。

白隠所縁の寺・松蔭寺と、細川元首相の永青文庫が所有する貴重な書画が、巡回展のために複製されました。およそ300年前の原本は劣化し、展示できる状態ではないものもあり、これだけの主要な作品が勢揃いするには、複製でなくてはあり得なかったとのこと。

軸装はマスミ東京さんです。

その仕上がりは素晴らしく、細川元首相は見比べて「どちらが真贋か」と仰せになったそう。

無料で観覧できますので、ぜひこの機会にご覧になってください。

宮部映像事務所ではこの制作過程のショートドキュメンタリーを制作中です。

開催日時:7月27日(火)・28日(水) 10:00~17:00 
一般公開(※入場無料)
開催場所:インド大使館(講堂・展示室)     
東京都千代田区九段南2-2-11
主催者:ブッダと白隠禅師展 実行委員会
https://www.japan-india.com/…/4ce1306530b535c6305750ca7…

Written by

MIYABE FILM OFFICE - Filmmaker / Photographer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です